カテゴリー
日々の出来事 買い物

猫も人も嬉しいお楽しみ袋

昨日は午後からデイサービスのパートでした。でも利用人数が少なかったので私は三時間で勤務終了~。

さて、早々に帰宅すると休みの夫は私がいない間にホームセンター(カ〇ンズ)に買い物に行ったとのことでした。そして、つい買ってしまったものがあると言いました。

それは「にゃんぷく(福)ろ」というキャットフードの詰め合わせの猫用お楽しみ袋でした。

なぜ夫が、つい買ってしまったのかというと、この「にゃんぷく(福)ろ」はキャットフードが可愛いキャンバス生地のトートバッグに入っていたからでした。価格は税込2,000円。

「にゃんぷく(福)ろ」

トートバッグ [サイズ]:(約)幅29㎝×奥行8㎝×高さ20㎝ 

小さめのトートバッグですが厚手の生地でしっかりしています。表と内側にポケットが一つずつあり、取り外せるショルダーストラップ付き。開口部はマグネット付きで閉じることができます。

そして表ポケットの右下にはワンポイントとして猫のシルエットがデザインされています。さらに表のポケットから猫が前足を出しているような刺繡が施されているのが可愛い!

色はイエローですが、鮮やかな黄色というより深みのある山吹色でしょうか。いい色味だと思いました。

なかなかよいトートバッグで、夫から「使うならあげる」と言われたので迷うことなく貰いました。コンビニに行く時などに使おうと思います。

キャットフード

キャットフードは9種類入っていて、ざっと計算してみましたが2,400円くらいでした。これに先のトートバッグ付きなのは、かなり、お得なのでは?

猫も人も嬉しいお楽しみ袋でした。ちなみに犬用のお楽しみ袋も売っていて、犬用のトートバッグはベージュだったそうです。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
買い物 雑記

再び買った「不思議の国の紅茶セット」と趣味の道具と思えばささやか

昨日は夫と近場のスーパーで買い物をしてから遠くのイオンまで行きました。

そして外国の食材を販売しているお店で見つけたのが、以前買ったことがある「不思議の国の紅茶セット」

まったく同じもので3種類の紅茶各1箱にランチョンマット付き。名前から察しがつくと思いますが、不思議の国のアリスの絵が箱やランチョンマットにデザインされています。

また販売されたようです。アリス好きなのと美味しい紅茶だったので再び買いました。

不思議の国の紅茶セット
透明袋にもアリスの絵が描かれています
アフタヌーンティー、アールグレイティー、アリスグレイティーの3種類
1種類は前回と違うものでした
ランチョンマット お茶会の場面
違う絵だったらよかったな

ところで夫は無印良品でアルミ素材の万年筆を買っていました。つい、この前も書店の文具コーナーで万年筆を買ったばかり。そして他にも、もう1本万年筆を買っているようなのです。

万年筆を立て続けに3本・・。顔をしかめて「そんなに買ってどうするの?」と言おうかと思ったけれどやめておきました。

夫は手帳やノートにプライベートなことから仕事のことまで、日々のことを色々書いているようです。私はパソコンでブログを書いていますが、夫は紙に書くのが好きみたい。

そして夫は、ただ書くだけでなく筆記用具にも興味が強く、最近は万年筆に惹かれているのです。(ちなみに手帳やノートにもこだわりがあります)

書くのが好きなのか、筆記用具が好きなのか分かりませんね。両方、好きなのかもしれませんが・・。

ちなみに夫は女子力高めのかわいい字を書きます。試行錯誤して、たどり着いた字体らしい。オッサンの字とは思えない。

それにしても、そんなに色々、筆記用具を買って使い切れるのか疑問ですが、夫にとって筆記用具をいろいろ揃え、日々のことを書くことは趣味みたいなものかもしれません。

趣味の道具と思えば筆記用具なんて、ささやかに思えます。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事 買い物

恐怖したこと、そしてスリムパンツが似合わなくなったけれど・・

昨日、お風呂から出て髪を乾かし、まったりしていた時のこと。何気なく膝に卓上ミラーを置き覗き込んでみました。

すると老け込んだ自分の風貌に恐怖しました。下を向くと重力の影響をもろに受けて顔もですが、首がシワシワでたるんでいて、すでに老婆・・。

見てはいけないものを見てしまった気分・・。鏡は正面を向いて映すもの。下を向いて映してはいけません。教訓。

ところで私は昔かスリムパンツが好きでした。しかし、いつからかスリムパンツが似合わなくなってきました。

昔、穿いていたスリムパンツは今でも穿けるので体形が大きく変わったわけではない(・・と思っている)けれど、やはり重力の影響を受けて若い頃とは色々変わったのでしょう。

スリムパンツが似合わなくなり、どうしたものか考えていたら、ワイドパンツならしっくりする感じです。

・・ということで少し前、ワー〇マン女子で気に入ったワイドパンツを見つけ買いました。

色はブラック。形もですが生地感が好みでした。張りのあるサラッとした生地で値札にはアピールポイントとして”繰り返し洗濯してもキレイな色が長持ちする素材”と記されていました。

またストレッチが効いていて撥水効果もあり。ウエストはゴムでファスナーはなし。ゴムだと野暮ったい感じになるけれど後ろゴム仕様なのでスッキリした感じです。

お値段は税込2,500円とお手頃。あとはすぐに膝が出たりしなければ個人的に当たりの商品。

まだ穿いてないですがどうなるでしょうか。耐久性のある生地のようなので大丈夫な気はするのですが。

購入したワイドパンツ

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事 買い物

損するところだったではなく、得をしてしまった?

家の敷地に繁茂する竹。竹は繫殖力が強くて、みるみると家の周りに迫ってきます。

たまに竹切り用の鋸で伐採するのですが追いつきません。竹切り用の鋸では1本切るのにも時間と労力がかかるからです。

ギコギコ、ギコギコ・・地道な作業です。

もっと作業効率を上げるために電動鋸が欲しいと思い、少し前にホームセンターに見に行きました。

一万円くらいから数万円まで幅があります。もちろん高い方が性能はいいのでしょうが、だからといって数万円出す気にはなりません。

一旦、保留して楽天などでも探してみましたが決めきれず、やっぱりホームセンターで一万円くらいのを買うことにしました。しかし数日前に行ったら売り切れ・・。

昨日、夫が買おうとした電動鋸が入荷したかネットでホームセンターの在庫を調べてくれました。すると入荷していたので早速、夫と買いに行きました。

そして売り場に行くと迷うことなく目的の電動鋸を手にしてセルフレジへ。価格は税込9,980円でした。一万円切っているんだな、と思いました。

・・が、セルフレジで会計すると11,800円だったのです。えっ!間違っている!夫に言うと、夫は「ネットで在庫確認した時に見た価格と同じだから、これでいいのでは」と言いました。

でも私が売り場で今さっき見たのは確かに9,980円でした。夫はよく見なかったのでしょう。

夫が売り場に確認に行き、私は会計途中で中断して待っていました。そして、やはり売り場の価格は9,980円でした。

お店の人に言うと、どこかに確認に行きレジを9,980円に訂正してくれました。

損するところだった・・と思ったけれど、後で考えてみるとネットでは11,800円だったということは売り場の9,980円が間違っていたのかもしれません。

損するところだったというより、お店には申し訳ないけれど、ちょっと得をしてしまったのかも・・。本当のところは購入した電動鋸の価格が11,800円に訂正されるかによりますが。

そして本当にお得な買い物だったかは、どれくらい竹が切れるかどうかでしょう。今日は雨なので後日、電動鋸で竹の伐採をしようと思います。

購入した電動鋸

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事 買い物

返品するか迷う~めっけもんだった猫ベッドとめっけもんじゃなかった化粧水

昨日は老母と買い物に行きました。まずはホームセンター。老母は椿油やヘチマ化粧水、レンジでチンする湯たんぽ等を購入。

ところでヘチマ化粧水ですが何種類かある中で竹久夢二のカレンダーが付いているものを買いました。化粧水のボトルに合わせた細長いミニカレンダーです。

どのヘチマ化粧水を買うか迷っていた老母に私が竹久夢二のカレンダーに惹かれ勧めたのでした。このヘチマ化粧水は売り場で最後の1本だったので、めっけもんをしたと思いました。

私はとくに買いたいものはなかったのですが、ペット売り場で値下げされた冬用の猫ベッドを見つけ買いました。

今の時期に値下げされている冬用の商品は去年の売れ残りではないでしょうか。大きめの猫ベッドで価格は税込896円で1,000円を切っていて、かなりお買い得。こちらもめっけもんをしたと嬉しくなりました。

購入した猫ベッド
サイズ:(約)幅60㎝×奥行50㎝×高さ15㎝

その後はスーパーで食品を買って帰宅。

さて、家に帰りヘチマ化粧水をよく見ると化粧ボトルとカレンダーを包んであるフィルムに貼られているラベルには「夢二カレンダー 2021」と印刷されていたのでした!2021年!

購入したヘチマ化粧水

なんと2021年のカレンダーが付いていたのです!私の目も節穴です。でも、お店の人も気付いてなかったのでしょうからね。

まさか2021年のカレンダーが付いているとは思いませんよ。

それにしても2021年のカレンダーということは化粧水は20年に製造されたのでしょうね。ヘチマ化粧水の使用期限が気になりググってみたら3年ということでした。

うーん・・もう3年経っていると思われます。まあ、すぐダメになるということはないでしょうが・・。それにカレンダーが付いていなければ気付かず使っていたでしょう。

いや、カレンダーが付いていなければ私が勧めることもなく老母は別のヘチマ化粧水を買っていたかもしれません・・。

めっけもんじゃなかった化粧水。実際に使う老母は返品するかどうか迷っています。

読んで下さりありがとうございます。