カテゴリー
日々の出来事 買い物

急遽の休みと頼まれたお使い

昨日は午後1時からデイサービスのパートの予定でした。

しかし11時頃、早めのお昼を食べようとした時、上司から連絡があり「申し訳ないけどキャンセルが出たので今日は休んで下さい」と言われました。

昨今、全般的に利用者の数が少なく昨日は特に少ない日でした。そのうえキャンセルが出たのではしょうがないです。

それにしても急遽休みになり拍子抜けしてしまいました。

少ないお給料がさらに減ってしまうので素直に嬉しとも思えない急遽の休み。でも昨日の出勤分は他の日に勤務時間を長くすることで補填してくれるそうです。

しかし、昨日休んだ分、他の日の勤務時間が長くなるのも素直によかったとも思えず・・わがままですね。

ぽっかりした気持ちで早いお昼を食べ終わると老母にもパートが休みになったことを伝えました。

すると調度よかったとばかりに「ご飯茶碗を割ってしまったので買ってきて欲しい」と頼まれました。

えっ、また・・。年のせいか、老母がご飯茶碗を割る頻度は高いです。前回ご飯茶碗を割り新しいものにしてから、まだ一年経っていないような気がします。

100均で十分だな・・と思い近場のイオンに入っているダイソーに行くことにしました。

そして老母のご飯茶碗の他に使い捨て手袋と冷水筒を買いました。

使い捨て手袋は120枚入りで110円。購入した理由は110円でたくさん入っているから。

ホムセンなどのものと比較すると断然コスパがいいです。もちろん品質の違いはあるでしょうが、猫トイレの片付けなどで毎日使うものなので安くて使い出があるものがいいです。

ちなみにこの使い捨て手袋の陳列場所は広くとられていたのですが私が購入したのが最後の1箱でした。やはり断然コスパがいいから売れ行きもいいのでしょうね。

冷水筒は去年も販売されていたものです。去年、見つけた時、デザインがいいなと思い買うか買わないか迷い、結局買いませんでした。

お湯は入れられません。季節外れ感がありますが、この冷水筒を見つけて、やっぱり買うことにしました。220円です。

材質:AS樹脂、サイズ:9.5㎝×9.5㎝×26.5㎝、容量:1.2ℓ
色:クリアブルー(クリアもありました)

スリムなので冷蔵庫に収まりがよさそうです。シンプルな作りでパッキンもなく洗うのが楽そうなのもいいなと思いました。

本体に施されたダイヤ柄がきれいで気に入っています。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事

朝から地獄絵図、そして猫が家の守り神

今朝、起きるには早かったので布団の中でゴロゴロしていると、先に起きた夫がやって来て「居間が内臓や血でエライことになっている!」と言いました。

一瞬「?」でしたが、ああ!!猫がネズミを捕まえて食い散らかしたんだ!!と思い戦慄が走りました。

すぐに起きて片付けましたが朝から地獄絵図でした・・。

どの仔の仕業でしょうか?多分、ムギです。一番小柄で一番鳴き声もかわいいのに一番野性味が強いです。野獣ムギ。

ネズミを捕まえてくれるのはいいですが食材にするのはやめて欲しい・・。感染症や病気になるかもしれませんから・・。

ところで日中には身を潜めているネズミですが人が寝静まった頃になると活動を始めます。

近所ではネズミに電話の線を齧られて使えなくなってしまったお宅があります。また冷蔵庫の線を齧られたお宅もあります。

電気コードを齧られると漏電になって火事になるかもしれないので怖いですよね(たいがいの家には漏電ブレーカーが付いているので実際に火事になる可能性は低いかもしれませんが)。

ネズミの被害は衛生的にも経済的にも侮れません。

近年、幸いウチではネズミに何かを齧られたというような被害はありません。ネズミが出没している気配もほぼないですね。

家のあちこちに猫がいるからでしょう。

ネズミにとってウチは恐怖の館です。うっかり出てきたネズミは最悪、今朝のようになります。

それにしてもウチはボロ屋で周囲の環境的にも猫がいなかったらネズミの天国だったでしょうね。

それを考えると猫は家の守り神です。ありがたや・・。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事 食べ物・飲み物

当たり?のシャインマスカットと蜂の巣

様々なものが値上がりしている昨今、ずいぶんと値下がりしたなと思ったものがあります。

それはシャインマスカットです。少し前は一房が3000円前後くらいだったと思うのですが、昨日スーパーに行ったら一房1500円前後でした。

はしりと旬の違いでしょうか?よく分かりませんが、せっかくなので一房買ってみました。夕食後のお楽しみです。

それにしてもシャインマスカットを初めて食べた時は甘さにびっくりしました。
夫は「酔っぱらいそうな甘さ」と言っていました。老母は「甘くておいしい!」!と満面の笑みになりました。

甘さと瑞々しさ、そして皮まで食べられるシャインマスカットは画期的な葡萄だと思いましたね。

*******************

話は変わり、少し前、軒下にスズメバチの巣があるのを見つけました。20㎝くらいの大きさです。

しばらく巣を観察していたのですが羽音もせず静かで蜂の気配はありません。

あれ?と思い昨日、恐る恐る巣に近づき確認すると巣には大きな穴が空いていて中は空っぽ。すでにスズメバチは住んでいませんでした。

なーんだ・・と拍子抜けしました。とりあえずホッとしましたが、また蜂の巣が作られるかもしれないので注意しておかないといけませんね。

これから冬に向かうので新しい蜂の巣が作られることはないと思うので問題は来年の春です。

蜂に家の軒下が居心地のいい場所だと思われていなければいいのですが。

空っぽの蜂の巣はそのうち取ろうと思います。

*******************

さて、夕食後のお楽しみにシャインマスカットを食べたのですが・・なんと私が最初に食べた一粒に種が入っていました!

まさか種が入っているとは思わなかったので思い切り噛んでしまいましたよ・・。でも、ある意味、当たりだと思うことにしました。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
折々の場所 日々の出来事

今年の彼岸花と蝶

彼岸花って道沿いに咲いていることが多いですよね。家の近くの道路沿いにも毎年、彼岸花が咲くところがあります。

一週間ほど前の昼下がり、そろそろ見頃だと思いウォーキングがてら、そこへ行ってみました。きれいに咲いていましたが何となく例年よりまばらなような気がしました。彼岸花と預言者と名月

いつもは、もっとみっしり彼岸花がひしめき合っているような感じなのですが・・。白い彼岸花はいつもより確実に少なかったですね。

今年の彼岸花
数少ない白い彼岸花の1本

まあ、でもゆっくり歩きながら眺めていると、色々な蝶が彼岸花のまわりをひらひらと飛び回っているのが目に入りました。

彼岸花にとまったところを写真に収めたいと思いましたが、暖かい日だったので蝶の動きも活発です。すぐに飛び立ってしまい、なかなか撮ることができませんでした。

一人道路沿いを行ったり来たり、うろうろ。そして何とか写真を撮ることに成功。

彼岸花の蜜を吸うモンキチョウ。可愛らしいですね。

こちらはアゲハ蝶。周りの草がうるさくてアゲハ蝶がちょっと目立たないですが。

実は黒アゲハも飛んでいたのですが写真に収めることができませんでした。一番、彼岸花が似合う蝶は黒アゲハだと思うので残念です。

またいつか撮ることができたらいいな、と思います。

ところで昨日、夫が彼岸花がきれいな場所があるというので行ってみました。家からは少し遠く私の知らない場所です。

やっぱり道沿いでした。でも見頃は過ぎてしまっていて、かなり枯れていましたね。花盛りの時に来たら見事だろうな、と想像しました。

田んぼに写真を撮る私の影

訪れたのは夕方。道のさらに向こうまで彼岸花が続いています。

まだ何とか咲いていた赤と白の彼岸花
黄色っぽい彼岸花もありました

タイミングよく見頃の花を見るのは、なかなか難しいです。また毎年、同じように咲くわけでもないですし。

でも咲き誇る最盛期の状態ではなくても季節の花を愛でることができたら私は満足です。

うん、今年は今年の彼岸花を見ることができてよかったです。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
からだと健康 日々の出来事

腰痛と105歳の女性とキャッツアイの指輪

私は長らく介護の仕事をしていて今はデイサービスでパートをしています。

ところで最近、腰が痛くてしょうがない時があります。あまりにしんどい時は市販の塗り薬を塗ったりします。

腰痛は介護職の職業病ともいえますが・・今は体を酷使するような身体介護は、ほぼありません。利用者は自立度の高い方が主なので。

以前、特老で働いていた時は一日に何度も何度も移乗介護があったり身体を使うことが多く、それで鍛えられてかなり背筋もつきました。

でも今では、せっかく付いた背筋もなくなったかもしれません。

それにしても毎日腰痛があるわけではないのですが気になります。やはり老化による骨とか筋肉の衰えでしょうかね・・。

ところで昨日、デイサービスに新規の利用者が来られました。女性でなんと105歳!

まず事前情報で歩けるとのことでしたが、想像以上に足取りがしっかりしていてびっくり!歩行は手引き対応ですが一人で歩行することも可能です。

そして食事も常食で自立。耳は遠いけれど会話も出来ます。

どんな方だろう・・と想像していましたが予想を上回る方でした。

女性が「私いくつだと思う?105歳」と言って誇らしそうに笑顔になったのが素敵でした。

また腰も背中もそれほど曲がっていなくて肌艶もよくて、とても105歳とは思えない若々しい姿。

また、この女性、おしゃれで金の鎖のネックレス2本、指輪も左右の手にしていて一つは大きなキャッツアイの指輪でした。

カッコいいじゃないですか!ちょっと感動してしまいましたね。

今日から10月。もうじき私の誕生日がやってきて、また一つ年を取り55歳になります。でも105歳までは50年あると思うと、なんだか私もまだまだ若いような気がしてきました。

105歳の女性に人間の可能性を感じます。あやかりたいものです。

読んで下さりありがとうございます。