カテゴリー
日々の出来事 雑記

夢にあばかれたこと

今朝、嫌な夢を見ました。家に居ついたキジトラ子猫の頭部が転がっている夢・・。
数日前、キジトラ子猫の右耳が5分の1ほど噛み切られていたことが心に残っていたせいかもしれません・・。起きて外を見ると軒下に元気なキジトラ子猫がいました。ほっ・・。

夫に話すと「自分も似たような夢を見たことがある」と言います。
キョンの駆除の話を聞いた日、夢の中でキョンが猫にすり変わり、猫がキョンと同じ目にあっていたとのこと・・。

キョンは小型犬くらいの外来種の鹿です。私の住んでいる地域では出ませんが、県内の他の地域でどんどん増えて農作物にも被害が出て困っているようです。今はないレジャー施設から逃げ出し野生化したらしいです。庭先にやって来て花を食べたりもするようです・・。

スポンサーリンク

話を夢に戻します。私は夢から目覚めると、たいがいよく覚えていなくて、所々の場面だけが記憶に残っています。例えば何かに追いかけられ逃げようとすると足がもつれ上手く走れないところとか・・外を見ると家の周辺をトラがうろついているところとか・・。今日は猫の首が転がってる場面だけをはっきり覚えています・・。それにしても何だか嫌な場面が多いです・・。楽しい夢って記憶にないかも・・。

たまに夢により気付かされることもあります。自分の本当の気持ちを・・。

以前、生きていくのって、しんどくて大変・・50年生きたら十分・・もう生に対する執着ないな・・なんて、思っていた時のこと。
夢の中で末期がんの宣告を受けました。ハンマーで後頭部を殴られたようなショックと恐怖。動揺し絶望しました。・・そして目覚めた時、ものすごーくホッとしました。いや・・生に対する執着ないどころか、めちゃくちゃ強くて、まだまだ生きていたいことを実感しました。夢に私の本当の気持ちをあばかれたのでした・・。

猫たちは暇さえあれば寝ています。猫たちも夢を見るんでしょうね。
猫たちの寝姿は、微笑ましくおもしろくて癒されます。いろいろ写真にとってます。写真を上げたいのですが、ボロ屋なうえに散らかり放題の部屋も映ってしまうのであげることが出来ません・・。

夢は記憶を整理したり定着させる役割があるそうです。
夢は記憶に残ってなくても毎日見てるそうなので、頭の中は毎日夢によって片づけられているんですね。
家の中も夢見てる間に片付いてるなんてことがあったらな・・なんてゴロゴロしながら空想してます・・。

この頃はまだ右耳が欠けてません

読んで下さりありがとうございます。

スポンサーリンク