カテゴリー
思い出

さすらいの猫

どこからかやって来る男たちがいます。といっても猫の話です。まったく人になついていない完全野良猫もいれば、穏やかで人懐こくて元々は飼い猫だったと思われる猫もいます。去勢していないので、メス猫を追っていつの間にか住んでいた場所を離れ遠くまで来てしまったのでしょう。

強いオス猫が現れると、ウチに来ていたご近所の猫たちが来なくなります。去勢していないオス猫は縄張り意識が強いです。ケンカして弱い猫は追いやられてしまうのでしょう。
強いオス猫の1匹に毛足の長い黒猫がいました。見るからにふてぶてしい面持ちをしていて目つきが悪くたてがみがありました。なでようとするとシャーといい爪をたてて怒ります。完全な野良気質。かわいげのない怖い猫でした・・。ウチではモサと呼んでました。

でもその内、どこに行ったのかモサの姿が見えなくなりました。そうすると来なくなっていたご近所の猫たちが安心したのか、またやって来るようになりました。いなくなったのが分かるんですね。
かわいげのない猫でも、いなくなると寂しい気がして、どこに行ったのかな・・と思っていると数か月後、またひょっこり現れたのでした。するとご近所の猫たちは再び来なくなりました。つかの間の平和でしたね・・。

スポンサーリンク

いなくなったり現れたりということを繰り返し、モサもいつの間にか本当にいなくなりました・・。

モサのライバル(?)に近所の家の茶白の猫がいました。この猫だけはモサがいても時々、やって来ました。飼い猫といっても未去勢のオス猫で家には入れてないようでした。未去勢だとマーキングしますからね。物置にでもいたのでしょう。
この猫は一応、飼い猫だけあって撫でられるし怒ったりしません。でも対オス猫だと闘争心むき出しになります・・。ケガも多かったです。名前は知りません。ウチでは勝手にサバオと呼んでいました。
ちなみにサバオはまだいます。未去勢でどこにも行かず、10年以上、同じ場所に住み続けるオス猫は珍しいですね。

モサとサバオ・・どちらが強かったのかな・・。一触即発!という時もありましたが、ケンカにはなりませんでした。よかったです。ケンカっ早いサバオもモサには向かっていけなかったのかもしれません。何となくお互いけん制している感じでした。
まあ、私の知らないところでバトルしていたかもしれませんが・・。

モサは印象深い猫の1匹です。今でも、どこかをさすらっているのでは・・と思ったりします。

モサです

サバオです。そして後ろにモサ!屋根の上で大喧嘩になるかと思いヒヤヒヤしましたが大丈夫でした。

今では、モサはかっこいい猫だったな・・と思います。

読んで下さりありがとうございます。

スポンサーリンク