カテゴリー
雑記 食べ物・飲み物

尊敬する80代後半の人たちと初物の苺

パート先のデイサービスに来ている利用者の方でEさんという女性がいます。80代後半で同い年のご主人と苺農家を営んでいます。

昔より、かなり規模を縮小したそうですが、今でも苺栽培を続けているのがすごいですね。手伝いの人も一人いるそうです。

しかも手伝いの人もEさんと同い年で80代後半というので驚きました。

Eさん曰く「手伝いの人に日当を払ってしまうと利益はでない」とのこと。でも昔から来ている唯一の人で断りづらいようです。手伝いの人も家にいるより働きに来ている方がいいのでしょうね。

それにしても元気な方々です。ふと、自分が80代後半になった時のことを考えてみましたが生きているかどうかも分かりませんね。

でも、もし80代後半まで生きて今の50代半ばの自分を思い返したら、まだまだ若かったな・・と思うかもしれません。そう考えると今をもっと有意義に過ごしたいという気持ちが湧いてきます。

・・と言いつつ、結局ダラダラと過ごしてしまうんですよね。それは、すごくやりたいと思うことがないからでしょうね。何か一つ、そういうものが欲しいと思ったりします。

ところで一昨日、Eさんから初物の苺を頂きました。デイサービスの職員皆にです。苺は大きめのパックにたくさん入っていて、パックを入れた袋を開けると甘い香りが立ち上って来ました。

つやつやしたキレイな苺で規格外のものらしく、いろいろな大きさがあるのも楽しかったです。

味も甘くて美味しかった!こんな美味しい苺を作り続けているEさん達を尊敬します。

カテゴリー
日々の出来事 食べ物・飲み物

ダブりと買い忘れ

数日前、スーパーに行き広告の品で長ネギが安かったので買いました。家に帰り冷蔵庫に長ネギを入れようとしたら手を付けていない長ネギがあるのに気付きました。

ダブりです・・。うろ覚えですが何日か前に買ったのでしょう。

長ネギがいっぱいなので昨日の夕飯は”ねぎま鍋”にすることにしました。”ねぎま”といえば焼き鳥を思い出しますが、ねぎま鍋はマグロとネギを使った鍋です。

マグロとネギの他にエノキと豆腐も入れました。

************************

ところで私はダブって買ってしまうよりも、何かしら買い忘れることの方が多いです。

最近、夕飯におでんを作っていた時、からしを買い忘れていたことに気付きました。

まあ、からしがなくても、問題ないといえばないのですが、やっぱり何か物足りません。なので手近にあった七味唐辛子を試しにかけてみました。すると、これがけっこうアリでした。ささやかな発見。

辛みのあるものは、おでんの味を引き立ててくれるのでしょうね。柚子胡椒なんかも合いますよね。

さて、からしの他には、これもつい最近、噌汁を作ろうと鍋に水と大根を入れ火にかけ煮立ったので”ほんだし”を入れようとした時、”ほんだし”を切らしていることに気付いたのでした。

どうしたものかと考え、とりあえず鰹節を入れました。そして味噌の他にキムチの素も少し入れてみました。出来上がった味噌汁ですが、今一つでしたね・・。

“ほんだし”のありがたみを感じました。

なので昨日は忘れずに”ほんだし”を買いました。そして鍋に必要なポン酢がなかったことにも気付き買いました。昨日は買い忘れなしでした!

「よしよし」と自分を褒めました。(子供のお使いかよ)

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事 食べ物・飲み物

自家製梅酒を飲み比べ

去年の初夏、庭の梅の木になった実で2種類の梅酒を漬けました。ホワイトリカーを使った普通の梅酒とブランデーを使った梅酒です。

一般的に漬けてから3か月経てば、どちらの梅酒も飲めるようですが、3か月を過ぎてもホワイトリカーの方はなかなか氷砂糖が溶け切らず色も透明なままでした。

ブランデーの方は飲めそうでしたが、もうしばらく置いておいた方がコクが増しそうだと思い、ホワイトリカーが飲み頃になるまでブランデー梅酒も飲むのを待つことにしました。

時々、梅酒の様子を確認しましたが、なかなか変化がありませんでした。でも少し前ようやくホワイトリカーの梅酒の氷砂糖がすべて溶けて色も琥珀色になってきました。

いよいよ飲み頃です。

ホワイトリカーを使った普通の梅酒

元から琥珀色のブランデー梅酒はさらに深みのある色になりました。

ブランデー梅酒

満を持して昨日の夜、お湯割りにして両方飲んでみました。梅入りです。期待通り、どちらも美味しかった!でも、やっぱりブランデー梅酒の方がコクがありますね~。

お湯で割る前のブランデー梅酒(左)と普通の梅酒(右)

最後のお楽しみ、漬かった梅は美味しかったけれど濃かった。

ところで数か月前に職場の人から2ℓペットボトルに入れた自家製梅酒を貰ったのですが透明感のない濁った梅酒でした。おそらく梅に傷があったり、不純物が混じっていたのだろうと思います。

貰った梅酒

飲むのに問題はないですが酸味が強かったです。自分で漬けた梅酒の方が美味しかった。申し訳ないけれど貰った梅酒は飲まないかも・・。

************************

庭の梅の木は今にも朽ち果てそうな老木ですが今年も実をつけてくれたら、また梅酒を漬けようかな。

しかし、梅酒は美味しくて飲みやすいので飲み過ぎないよう気を付けなくては。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事 食べ物・飲み物

めったに食べられない魚と愚痴

昨日、パート先のデイサービスで刺身を貰いました。ブリとヒラスズキの刺身でヒラスズキは滅多に釣れない魚です。・・と言うことは滅多に食べられない魚。

今回も釣り好きの職員が釣ってきた魚を厨房の職員が下ろしてくれたもので、釣ってきた職員にも下ろしてくれた職員にも感謝です。本当にありがたい。

ところで釣り好きの職員は、この極寒の季節でも朝から晩まで釣りをすることがあるようです。寒いのが苦手な私からすると、物好き・・いえ、よっぽど好きなんだなと感心します。

でも、そんなに好きなものがあるなんて羨ましくもありますね。

夕飯にお刺身を頂きましたが、一切れが普通のお刺身のニ、三切れ分ありました。ブリもヒラスズキも新鮮ですごく美しかったです!

さて・・美味しいものを食べて幸せだったのですが、夕食後、夫の仕事の愚痴を聞きました。任される仕事の量が多すぎて追いつかないみたいです。残業時間も会社の規定を大幅に超えてるようだし・・。

器用貧乏な夫は便利屋でもあるのでしょう。でも仕事の大変さもですが、結局、人間関係なのかな・・と思いました。

私は部外者なので本当のことは分かりませんが、自分さえよければいいという協力的でない人達がストレスになっているように感じました。

とりあえず仕事量や内容を相談して変えてもらうしかないでしょう。いい顔ばかりする必要もないと思います。

仕事は大事だけれど命を削ってまですることではないし、自分の身は自分で守るしかないです。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
日々の出来事 食べ物・飲み物

苺サンタと揺れる車

パート先のデイサービスはクリスマス本番の今日、明日が休みなので、昨日のお昼にクリスマスの特別メニューを出しました。

職員も厨房にお昼を頼めますが、1食500円かかるので私は今まで頼んだことがありませんでした。昼食が必要な時はお弁当を持参しています。

でも昨日はクリスマスの特別メニューということで、私も初めて昼食を頼んでみました。

メニューは海老ピラフ、チキンソテー、ロールキャベツ、シーザーサラダ、あんみつ、そして苺1個。かなりのボリュームでしたね。

普段、持参しているお弁当の3倍はある感じ。でも食べられない量ではありません。お腹いっぱいになると動きたくなくなるのでお弁当は、あえて軽めにしているのです。

なので昨日のお昼は問題なく完食。まだお腹に余裕がありましたね。

豪華な料理でしたが1番印象に残ったのはサンタに見立てた1個の苺でした。利用者の方々に出す分も含めて1個1個、厨房の女性職員が作ったとのことでしたが、その苺サンタが微笑ましかったです。

ちょっと、いびつなサンタでしたでが心遣いを感じました。

昼食を食べ終わるとゴロッとしようと思い車に行きました。強風が吹き荒れて寒かったですが天気がよかったので車の中はポカポカ。駐車場は日当たりがいいのです。

家だと昼食後にはすぐに眠くなるのに職場では眠くなることがありません。やはり気が張っているのでしょう。

シートを倒し横になり、風に吹かれ、どんどん流れていく雲を眺めていました。何だか旅心を誘われ、どこかに行きたくなりました。

強風に吹かれ車が揺れるので眠ったら船で旅している夢でも見られたかもしれません。

読んで下さりありがとうございます。