カテゴリー
日々の出来事

彼岸花と預言者と名月

10月初日の昨日、仕事は休みでした。朝から雨が降っていて、うすら寒かったです。午前中は買い物に行ったり、本を読んだり、うたた寝したりして過ごしました。その内お昼頃には雨もやみました。そして午後にはきれいな青空が広がりました。せっかく晴れたので久しぶりにウォーキングでもしようと思い立ち、午後3時に家を出ました。目的は道沿いに咲く彼岸花。今の時期、見ごろを迎えています。

小径をテクテクと歩き通りに出て、しばらく行くと田んぼの中のあぜ道に入りました。日陰はなく日に照らされ暑いくらいでした・・。あぜ道の所々にも彼岸花が咲いていましたが、目的の場所はまだ先。さらに歩を進め再び通りに出て少し行くと・・。見えてきました。道沿いに咲き誇っている彼岸花の赤い絨毯が・・。彼岸花の赤は少し朱色がかり、古風な感じがします。きれいなだけじゃなく、どこか妖しさが漂っている花ですよね。

一部に白い彼岸花も咲いていました。真っ白というより少しクリーム色っぽい感じで、優しい雰囲気。少し彼岸花を眺めてから帰途に着きました。彼岸花と澄んだ青空と雲もきれいで秋を感じながら歩きました。家に着いたのは3時45分でした。久しぶりにウォーキングして気持ちよかったです。

そして、それから本の続きを読みました。読んでいた本は、カリール・ジブラン著「預言者」。散文詩です。最初1923年に英語で出版され、その後三十数か国に翻訳されているとか。

町を去り12年ぶりに故郷に帰る預言者が町の人々の様々な問いに答えていきます。愛、結婚、子ども、施し、飲食、労働、喜びと悲しみ等々・・・・。印象的な言葉が所々に散りばめられていて、まるで聖書のように感じました。聖書を読んだことはないのですが・・。宗教書ではないですが、宗教的な深い散文詩でした。 読み終わった後は、心が洗われたような気がしました。

そして昨日は中秋の名月でしたね。夜、庭で少しだけお月見しました。きれいなピカピカな月でした。

道沿いに咲き誇る彼岸花
彼岸花には葉がついていなくて、他の花にはない不思議さを感じます
白い彼岸花 赤とは、また違う雰囲気でいいですね
小さな本です

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
雑記

9月最後の日に嬉しかった小さなこと

今日は秋晴れの気持ちのよい一日でした。午前中、雑用を済ませ日向ぼっこでもしようと庭に出ると一匹の小さな蝶が飛んでいました。ルリシジミでした。

一週間ほど前、やはり庭で一匹のルリシジミに今年初めて遭遇しました。肌寒い日で翅をピタッと閉じ葉っぱに止まっていました。ルリシジミの翅は外側が白っぽく、内側はブルーです。是非そのブルーを見たいと思い少しの間眺めていました。しかし近くの葉っぱに飛び移る時、一瞬だけ翅を広げただけで、またすぐにピタッと閉じてしまい、結局、翅の内側のブルーを見ることは出来ませんでした。

その後もルリシジミを何度か庭で見ました。でもやはり翅をピタッと閉じ葉っぱなどに止まっていて翅を広げることはなく飛ぼうともしませんでした。やはり気温が下がってきたからでしょう・・。でも今日は暖かいというより、暑いくらいの気温でした。何度か遭遇した時とは、うってかわって今日のルリシジミはひらひらと元気よく飛んでいました。そして葉っぱや花に止まっても翅を完全に閉じてしまうことはなく、半開きなのでした。暖かいからでしょうか?止まっているルリシジミの翅の内側をそっとのぞき込むと、うっすらときれいなブルーでした。

ひらひらと飛んでは花や葉っぱに止まるルリシジミ。しばらく眺めて過ごしました。たまに翅を大きく広げて止まっていることもありました。日光浴でもしているよう・・。

翅を広げたルリシジミ


まだ庭のあちこちにポツポツとツユクサが咲いています。私は真っ青なツユクサの花にルリシジミが止まらないかな、と思っていました。するとルリシジミは一輪のツユクサの葉っぱに止まりました。花には止まりませんでしたが花と並んだ状態になりました。願いが叶ったような気がして嬉しくなりました。

何だか今日はサービス精神旺盛なルリシジミでした。

明日は天気が崩れ気温も下がるようです。今年はもうルリシジミに会えない気がします。9月最後の日の小さな出会いでした。

ツユクサの花と並んだルリシジミ
わずかに残っているジョロキアの実に止まったルリシジミ

今日はルリシジミ祭りでした。

読んで下さりありがとうございます

カテゴリー
雑記

10月に思いを馳せる

昨日は秋晴れで気持ちのよい一日でしたが、今日は曇り空でうすら寒かったです。もう明後日からは10月・・。。

何日か前、普段使用している化粧品会社からDMが届きました。誕生日(10月)特典の案内です。6,000円以上購入で500円割引。DMには”Happy  Birthday  Dear ×××”とちゃんと私の名前も印刷されていました。芸が細かいです。それにしても誕生日を忘れずに祝ってくれるのは、この化粧品会社くらいです。アッ、あとよく行くスーパーのカード会員なのですが、誕生日に買い物をするとレジで粗品をもらえます。スプーンとかスライサーとか・・。今年はエコバックみたいです。
まあ、でも、この歳になると誕生日が近づいてくると嬉しさはなく、ちょっと憂鬱な気持ちになりますね・・。妙な焦燥感を感じたりして・・。過ぎてしまえば何てことないのですが・・。

昔も今も特に誕生日を祝うことはありません。でも鬱々として誕生日を過ごすのもどうかなと思い、誕生日に仕事が休みで天気がよかったら一人で地元の神社にお参りに行くことにしています。そして何だかんだいっても無事に生きてこられたことに感謝します。そうすると、ちょっと清々しい気持ちになります。後はいつもと変わらず地味に静かに過ごします。今年も仕事が休みで天気がよかったら、そうするつもりです。休みだといいのですが・・。

そういえば誕生花というのがあるそうです。生まれた月日にちなんだ花。自分の誕生花は何だろうと思いネットで調べてみました。そうしたら諸説いろいろあってサイトによってバラバラ。野ばら、ランタナ、チョコレートコスモス、グリーンネックレス(初めて知った花です)など・・。誕生石のように明確には決まってはいないようです。個人的にはチョコレートコスモスがいいですね。花も名前もかわいくて。今年の誕生日には何か花を買って飾ろうかな・・などと思いましたが、やっぱり花より団子でケーキがいいですね。甘いものを食べると幸せになれますから。

たまには楽しみに誕生日を待ちたいと思います。

読んで下さりありがとうございます

カテゴリー
日々の出来事

悲しい疑問符と波紋

昨日、仕事は休みだったのですが、夕方から会議だったので職場へ・・。休みなのに休みじゃないという・・。帰宅したのは8時過ぎ。書記だったので,、簡単に夕食を済ませ入浴した後、会議議事録の作成をしました。手書きです。しかし書くことが、いっぱいで深夜になっても終わらず・・。そんなわけで今日の午前中、続きを書きました。仕事は午後からだったので・・。

とりあえず会議議事録を書き終えた後、気分転換でもしようと思い庭に出ました。灰色の空の下で深呼吸。そして庭を少しブラブラしました。そして黄色くなってきたジョロキアの葉っぱに小さな蝶(・・もしかしたら蛾かもしれません)が止まっているのを見つけました。黒い翅に白いまだら模様。面白いな、と思い少し眺めました。何という種類でしょう?昆虫図鑑がほしくなりました。でも、もう少ししたら虫たちもいなくなってしまいますが・・。そういえば、いつの間にかセミの声もツクツクボウシだけになりました。夏の終わりを告げるセミです。(すっかり秋ですが・・)

ランダムなまだら模様がかわいい


そして家に入り会議議事録の見直し。しまった・・。書き漏らしていることがありました。埋め尽くした字の中のどこに入れよう・・。パソコンだと簡単に修正できるのですが・・。手書きだと本当にめんどくさい・・。なんだか腹立たしい気持ちがこみ上げてきました。会議議事録作成に費やした時間にお金は発生せず、ボランティアです・・。パートのおばさんがやる事なんでしょうかね・・?まったく!

そんなことをウダウダ思っていた時、一線で活躍する女優さんが亡くなったとのニュース!おそらく自殺ではないかとのこと・・。一体なぜ?????悲しい疑問符で頭の中がいっぱいになりました・・。もちろん、考えたところで永遠に誰にも答えは分かりません・・。それにしても少し前には人気俳優の方が亡くなったばかり・・。著名人の方が自ら命を絶つというのは、やはり衝撃が大きく動揺します。何だか波紋が世の中に広がっていくように感じます・・。その波紋に感化されることがないことを願います・・。

気が付いたら私のくだらない腹立ちもどこかに消えていました・・。

読んで下さりありがとうございます。

カテゴリー
雑誌付録

2020年9月に買った付録付き雑誌

もうすぐ9月も終わりですね。今月も何冊かの付録付き雑誌を買いました。早速あげてみます。

① オトナミューズ 10月号
 バンヤードストーム  立体ポケット付きトートバッグ

素材:綿ポリエステル混紡、鉄、合金。サイズ:(約)タテ28㎝×ヨコ37㎝[最大]×マチ15㎝。
固めの生成りのキャンバス生地です。丈夫そう。前面に立体ポケットが3つ付いていて、バッグ上部の真ん中に”BARNYARDSTORM”のロゴが黒の刺繡で入っています。
持ち手と本体の接続部分にはゴールドの鋲が1個ずつ付いていて、接続部分の一か所にはゴールドのDカンが取り付けられています。Dカンには好きなチャームを付けられます。生成りのキャンバス生地にゴールドの金属パーツが合いますね。高見えするかも?
バッグの中にはポケットが一つ付いていて、持ち手は固くてしっかりしています。機能的でおしゃれ。気に入りました。

手持ちの黒いクマのチャームを付けてみました


② 大人のおしゃれ手帖 10月号増刊セブンイレブン セブンネットショッピング限定
 ムーミン エプロン

素材:ポリエステル100%サイズ:(約)着丈85×身幅80(胸幅23.5)㎝
ヒモの長さ 首:70㎝ 腰(片側):95㎝
ムーミン谷のキャラクターがプリントされた胸当て付きエプロンです。肩ヒモと腰ヒモが別々になっているタイプで、肩ヒモで長さを調節できます。大きめのポケットが一つ付いています。色は紺地に落ち着いた青と緑、そして白。大人っぽい感じですね。総柄なので一見するとムーミンとは気づかないと思います。キャラクターが強調されてないのがいいですね。じっくり見ると、散りばめられた花の間にムーミン、スナフキン、リトルミー、ニョロニョロがいます。綾織りでスベスベした感じの生地で皺にもなりにくそう。仕事で使おうと思います。(エプロンがユニフォームなので)

さりげなくムーミン、そして寒色系の色味がおしゃれですね


③ スウィート 10月号
 ジェラート ピケ 畳めるエコバッグ&キャットチャーム

サイズ(約):エコバッグ:タテ50㎝×30㎝
       キャットチャーム:全長12㎝
エコバッグはたくさんあるので、もういいかな・・と思ったのですが、キャットチャームが気になり買ってみました。でも開封した時、キャットチャームを見て”何これ?”って思いました。猫には見えませんね。猫に見えなくても可愛ければいいのですが、ちっとも可愛くありません。耳の大きさが左右違い不格好です。何だか適当に作られた感じ・・。うーん・・。久しぶりにガッカリ感の大きい付録でしたね・・。まあ、付録なので過度の期待をするものではないと思っていますが・・。

でも毛並みはフワフワしていて手触りはいいです。グレーの色味もいいです。お尻のところに白地に黒で”gelato pique”のタグが付いています。


エコバッグはチャコールグレーに小さな白いハートが散りばめられています。バッグの下部分に白地に黒で”gelato pique”のタグ。モノトーンなので可愛すぎないのがいいですね。生地はしっとりした感じです。まあ、極々普通のエコバッグでしょうか。でもエコバッグはいいなと思いました。

小さく畳めます。

しかし、このエコバッグと雑なネコのチャームで1,300円は高いなと思ってしまいました・・。


➃ ステディ 10月号増刊 セブンイレブン セブンネットショッピング限定
 ピカチュウ 美濃焼のお皿

材質:陶磁器
サイズ:直径16㎝×高さ2㎝ 
めずらしい日本製です。触るとスベスベでツルツル。白地のお皿の下半分にピカチュウの可愛い顔、上には”POCKET MONSTERS”の文字が藍色でプリントされています。白地といっても、真っ白ではなく乳白色です。乳白色と藍色の配色は趣がありますね。電子レンジOK、食器洗い乾燥機もOKです。食事の取り皿、小物トレー、アクセサリー入れなど色々な用途に使えます。気に入りました。

裏面にはピカチュウの後ろ姿がプリントされてます。かわいいですね!

⁑もうすぐ10月・・。涼しいといより、肌寒くなりましたね。そういえば今年は夏風邪が少なかったと聞きました。やはりマスク、手洗い、除菌を皆が徹底したからでしょね。これからの季節も引き続き体調管理に気を付けて過ごしたいです。

読んで下さりありがとうございます。