カテゴリー
日々の出来事 食べ物・飲み物

コロナウィルスとお茶、そして和生菓子と豆皿

昨日のこと。朝、起きたら庭のあちこちがうっすらと白くなっていました。雪でした。冬真っ盛り・・。緊急事態宣言も発令され、いろいろな意味で春はまだまだ遠いなあ・・と思ったのでした。そんな少し沈んだ気分の午前中、ネットの番組でお茶がコロナウィルスを無害化する効果があることを知りました。

カテキンがいいそうです。そしてたくさんカテキンが出るよう熱いお茶で淹れた方がいいとのこと。私はもともと濃いお茶が好きなので熱いお湯で淹れています。お茶の種類では緑茶より紅茶の方が少し効果が高いそうです。有益で興味深いお話を伺えてよかったです。

そして午後、暮れに和生菓子4個入りのパックを1つ買ったのですが、一個だけ食べて戸棚に仕舞いっぱなしになっているのを思い出しました。とっくに消費期限は過ぎているはず・・。しかし戸棚から出してみるとまだまだ大丈夫そうだったので、おやつにお茶といただくことにしました。お茶はもちろん熱いお茶で淹れました。和菓子なので緑茶で。

スポンサーリンク

残っている和生菓子のうち椿の花の形をしたものを選びました。そして、それを猫の顔が描かれた豆皿にのせたのですが・・。ちょっと思いつき和生菓子を真ん中よりずらしてみました。すると何だか可愛い感じになり一人和んだのでした・・。

椿の花で頭を飾っているよう・・

そして今日は、昨日とは別の猫の顔の豆皿に残っている和生菓子をのせてみました。

ちょっと目つきが悪い黒白ハチワレに白い花
茶トラには抹茶色が合うと思う

ちなみに和生菓子4個入りパックの品名は”春風”でした。春にはコロナウィルスも終息して清々しい気持ちで春風を感じたいですね・・。

読んで下さりありがとうございます

スポンサーリンク